10月の《伊方原発いらん!! 市駅前アクション》報告 


市駅前で通る人を待ちながら定例アクション開始!

 この間までの暑さが嘘のような秋空のもとでの定例アクションとなりました。

 3人が交互にスピーチを担当しました。原稿を携えて初挑戦のスピーチもあり、昼休みを利用して駆けつけた人も含めて、8名の参加でチラシ配布を行いました。

  また、原発さよなら四国ネットワークの歌姫らは、黄色いミニチュアのドラム缶を背負っての登場でした。これは伊方原発のプルサーマルによるMOX燃料核廃棄物ドラム缶!街宣用の特注ドラム缶が市駅前に初登場です。これを背負っての演奏とチラシ配布は通りかかった人々の目を惹きました。

 次回11月の市駅前定例アクションは11月13日(水)12時からです。一人でも多くの方の参加をお願い致します。

シェアする

フォローする