2月の《伊方原発いらん!!市駅前アクション》報告

  

 12日の昼12時から小一時間、春雨の降りかかるなか、松山市駅前で定例アクションを行いました。13 名の参加でチラシを配布しながら、街頭スピーチを次々と繰り広げ、原さよ楽団は楽しくシャープに伊方原発の危険性を歌い上げて、それぞれ「伊方原発をとめたまま廃炉に!」と力強く訴えました。

  また、通りかかった人の中から、とめる会会員への申込もありました。このところ伊方原発では重大トラブルが続きますが、伊方原発の運転をとめるための第一歩を踏み出したお仲間が増えたことは嬉しいニュースでした。

  次回3月の定例アクションは3月11日(水)となります。「とめたまま廃炉!」とご一緒に声をあげようではありませんか。

チラシPDF 200212伊方とめたまま廃炉に(第3案)

シェアする

フォローする