6月の伊方原発いらん!! 市駅前アクション報告

 12日(水)12時から小一時間、松山市駅前で漫画パンフを配りました。8名の参加がありました。

 3人がハンドマイクで口々に力強く伊方原発の廃炉を訴えました。

 また、「げんさよ楽団(原発さよなら四国ネットワークのメンバーによる)」が、左右に「不屈」の旗を掲げてキーボードをかき鳴らし、その演奏にのって脱原発の歌声が流れて思わず足を止める方、漫画パンフを受け取りながら「原発はどうにもいかんね」と話しかけて下さる方もありました。通り過ぎる人が多いなかで、老齢の男性が応援よろしく歌やスピーチをしばらく聞いて下さって、たいへん励まされました。

 次回は7月10日(水)12時から市駅前にて行います。伊方原発廃炉までご一緒に声を上げていきましょう!ご参加をお待ちしています。

シェアする

フォローする