定検による原発停止のまま廃炉を目指す街頭宣伝へのお誘い

このチラシを一人でも多くの県民のみなさんに届けたい!!

伊方原発3号炉が定期点検により12月26日に停止見込みです。

 危険極まりない伊方原発は本来、即時停止すべきです代物です。

 12月26日の停止を契機にそのままで再稼働をせずに廃炉とするよう、県民世論に訴えるための街頭宣伝行動を行います。

 ハンドマイクで訴えながら、チラシを通行人に配布します。この街頭宣伝行動に、是非ともご参加ください!

 一人でも多くの県民の皆さんにチラシを届けて、危険な伊方原発についてより深く知ってもらおうではありませんか!ご協力を!

      日時:12月26日(木) 正午~13時

      場所:松山市駅前(改札口付近)

        ハンドマイクで訴えながらチラシを通行人に配布

 チラシのPDF 191226伊方とめたまま廃炉にVer3mono

シェアする

フォローする