仮処分甲A201~400号証

甲A第400-審査会合議事録

甲A第399-海を渡るモデル論文

甲A第398-2-Turrialba論文(部分訳)

甲A第398-1-Turrialba論文

甲A第397-火山防災マップ作成指針

甲A第396-2層モデル論文

甲A第395号証 プレゼンテーション資料
「L2 Igneous Geology.Course 1.Dynamics 2.Classification of igneous rocks and properties of magma 3.Generation and differentiation of magma.」の30枚目を印刷したもの。

甲A第394号証 「東芝レビュー」Vol.65 No.12 68-69頁
R&D最前線 「原子力発電所の耐震安全性を向上させる高度設計技術」(写し)

甲A第393 柏崎刈羽原子力発電所6号機 原子炉建屋クレーン走行 伝導用継手部の破損について(写し)

甲A第392 シビアアクシデント対策既成の基本的考え方に関する検討(写し)

甲A第391号証「放射性物質の基礎知識」(抄)(写し)

甲A第390号証 大飯原発3、4号機運転差止請求事件 証拠説明書(甲21-32) 

甲A第389号証 志賀原発2号機運転差止判決(写し)

甲A第388号証 「低線量放射線被曝 チェルノブイリから福島へ」(抄)(写し)

甲A第387号証 「サイレントウォー 見えない放射能とたたかう」(抄)(写し)

甲A第386号証 「隠される原子力 核の真実」(抄)(写し)

甲A第385号証 「原発事故・・・その時、あなたは!」(抄)(写し)

甲A第384 「放射能汚染と災厄 終わりなきチェルノブイリ原発事故の記録」(抄)(写し)

甲A第383 「原発と戦争を推し進める愚かな国,日本」,(抄)(写し)

甲A第382_今中哲二先生「説明書」

甲A第381号証 「回答 高レベル放射性廃棄物の処分について」

甲A第380号証_日本経済新聞 印刷画面

甲A第379号証_佐藤暁「不吉な安全神話の再稼働」

甲A第378号証 IAEA安全基準シリーズ
No.GS-R-2「原子力又は放射線の緊急事態に対する準備と対応」

甲A第377 伊方原発の再稼働で元四国電力社員「現行避難計画に欠陥」指摘|高知新聞

甲A第376_防災訓練終了、避難計画疑問の声 伊方原発-大分のニュースなら-大分合同新聞プレミアムオンライン-Gate%

甲A第375号証  IAEA安全基準シリーズ
No.NS-R-3「原子炉等施設の立地評価」

甲A第374号証 「4月22日(水)田中原子力規制委員長会見訂正資料」

甲A第373号証 「原子力規制委員会記者会見録」

甲A第372 炉心損傷ガイド

甲A第371 特集ワイド:「忘災」の原発列島 揺れ過小評価を指摘、島崎元規制委員長代理 「過ち繰り返したくない」-毎日新聞

甲A第370号証岩波「科学」2016年6月号 Vol.86 No.69[別刷] 553-616頁『特別企画 日本の原子力安全を評価する』

甲A第369号証 新潟県原子力発電所の安全管理に関する技術委員会 福島第一原子力発電所1号機電源盤等の現地調査

甲A第368号証 新潟知事「虚偽説明で遺憾」 東電第三者委の報告受け-産経

甲A第367号証 検証結果報告書

甲A第366号証 メルトダウンの公表に関し今後明らかにすべき事項

甲A第365東京新聞_原発事故究明 動かない国会 検証機関設置せず_政治TOKYO-Web

甲A第364号証 「東日本大震災発災時の政府の初動に関する報告書」(抜粋)表紙~3頁

甲A第363 東京電力福島第一原子力発電所における事故の分析に係る検討会-_-原子力規制委員会

甲A第362 福島原子力事故発生後の詳細な進展メカニズムに関する未確認・未解明事項の調査・検討結果「第4回進捗報告」について|東京電力

甲A第361号証 原子力規制委員会委員の倫理等に係る行動規範に基づき公表する情報等

甲A第360号証 総合資源エネルギー調査会基本問題委員会委員名簿

甲A第359号証 総合資源エネルギー調査会基本問題委員会(第3回会合)議事録

甲A第358_吉田調書020_koukai

甲A第357号証 2級舶用機関整備士指導書

甲A第356号証 福岡市における黄砂予測

甲A第355号証 黄砂の大気中濃度

甲A第354号証 降下火山灰災害(須藤)

甲A第353号証 降灰の影響及び対策(気象庁)

甲A第352号証 セントヘレンズ論文

甲A第351号証 アイスランド論文

甲A第350号証 “STATUS REPORT 2 July 2010, Eyjafjallajokull Volcanic Eruption”

甲A第349号証 アイスランド火山灰

甲A第348号証 IAEA基準

甲A第347号証 火砕流の種類

甲A第346号証 四国に影響を及ぼす火山灰

甲A第345号証 TITAN2Dの使い方

甲A第343号証 陳述書(町田洋)

甲A第342号証 特集ワイド:「忘災」の原発列島 分からないから無視?隠れ断層

甲A第341号証 伊方発電所 地震動評価 海洋プレート内地震(コメント回答)
(抜粋)表紙、5頁

甲A第340号証 伊方発電所 地震動評価 海洋プレート内地震(コメント回答)
(抜粋)表紙、5頁

甲A第339号証 「九州・沖縄地方の地震活動の特徴」(抜粋)1~4頁

甲A第338号証 管内のレベル2地震動作成について

甲A第337号証 「南海トラフの地震を対象とした強震動評価へのSPGAモデルの適用」

甲A第336号証 港湾空港技術研究所資料No.1271「南海トラフの地震(Mw9.0)を対象とした強震動評価へのSPGAモデルの適用」

甲A第335号証 「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第28報)(別紙除く)

甲A第334号証 「距離減衰式に基づく地下深部の地震動評価手法に関する検討」

甲A第333号証 岩波新書「南海トラフ地震」(抜粋)表紙、奥付、58~74頁

甲A第332号証 三陸沖から房総沖にかけての地震活動の長期評価(第二版)

甲A第331号証 「原子力発電所の地震安全に関する地震工学分野の研究ロードマップ」表紙,目次,奥付,Ⅰ-151~Ⅰ-156

甲A第330号証 日本地震工学会誌2006.7 No.4 26-30頁 「強震動予測と土木工学との連携」

甲A第329号証 日本地震工学会誌2006.7 No.4 26-30頁 「強震動予測法と設計用地震動:展望と課題」

甲A第328号証 日本建築学会構造系論文集第80巻第715号1403-「断層モデルに基づく地震動応答スペクトル予測法と予測結果のばらつきに関する検討」

甲A第327号証 「動力学的断層破壊シミュレーションを用いた内陸横ずれ断層の強震動予測のための震源特性に関する研究」(抜粋)表紙、目次、4-1~謝辞

甲A第326号証 「島崎邦彦氏の問題提起と2016年6月改訂新レシピは原発基準地震動の根本改定を求めている」

甲A第325号証 「中央構造線断層帯(金剛山地東縁-和泉山脈南縁)の地震を想定した強震動評価」

甲A第324号証 「警固断層帯(南東部)の地震を想定した強震動評価について」

甲A第323号証 地震第2輯第51巻 「日本列島における地殻内地震のスケーリング則-地震断層の影響および地震被害との関連-」

甲A第322号証 地震工学研究発表会講演概要Vol.22「地震断層のすべり変位量の空間分布の検討」

甲A第321号証「断層のモデル化」

甲A第320号証 平成28年度原子力規制委員会 第16回会議議事録(抜粋)表紙、議事次第、26~31頁 

甲A第319号証 島崎前原子力規制委員会委員長代理との面談の概要について

甲A第318号証 新聞記事「地震動『過小評価』の波紋 

甲A第317号証 YAHOO!ニュース「原発審査『見直し必要』=高浜など、過小評価の恐れ―元規制委・島崎氏」

甲A第316号証 準備書面(28)(抜粋)表紙、目次、22,23頁 

甲A第315号証 陳述書(島崎邦彦)

甲A第314号証 「科学」2016年7月号653頁『最大クラスではない日本海「最大クラス」の津波』

甲A第313号証 日本活断層学会2014年度秋季学術大会プログラム

甲A第312号証 日本地球惑星科学連合大会2016予稿集HDS19-12「過小な日本海『最大クラス』津波断層モデルとその原因」

甲A第311号証 日本活断層学会2015年度秋季学術大会講演予稿O-13「活断層の長さから推定される地震モーメント :日本海『最大』クラスの津波断層モデルについて」

甲A第310号証 OECD/NEA Workshop on the Relations between Seismological Data and Seismic Engineering Istanbul,16-18 October 2002
“Response Spectra for Design Purpose of Stiff Structures on Rock Sites”
(「岩盤上の剛構造物に対する設計用応答スペクトル」)

甲A第309号証 日本建築学会構造系論文集 第606号 81-88
2006.8「震源深さの影響を考慮した工学的基盤における応答スペクトルの距離減衰式」

甲A第308号証 「距離減衰式のばらついに関する検討」

甲A第307号証 日本地震工学論文集 第13巻第1号、2013
「距離減衰式における地震間のばらつきを偶然的・認識論的不確定性に分離する試み」/a>

甲A第306号証 「新潟県中越沖地震により柏崎刈羽原子力発電所で発生した地震動の分析」

甲A第305号証 「特定の活断層を想定した強震動の予測手法-強震動予測のレシピ-」

甲A第304号証 文部科学省 国家課題対応型研究開発推進事業
原子力基礎基盤戦略研究イニシアティブ 原子力施設の地震・津波リスクおよび放射線の健康リスクに関する専門家と市民のための熟議の社会実験研究 成果報告書 (抜粋)
表紙~20頁

甲A第303号証 第3回 専門家フォーラム「原子力発電所に影響を及ぼす地震と津波はどう想定され、対緒策は想定され、対策はどこまでされているのか?」

甲A第302号証 第2回専門家フォーラム「原子力発電所に影響を及ぼす断層とそれによる揺れ・変位はどう推定されているのか?」詳細記録

甲A第301号証 活断層研究17 43~53 1998 『活断層はどこまで割れるのか?-横ずれ断層の分岐形態と縦ずれ分布に着目したセグメント区分モデル-』

甲A第300号証「『全国地震動予測地図』の更新について」(抜粋)1頁目のみ

甲A第299号証 証人調書(島崎調書)抜粋

甲A第298号証 地震本部HP「地震調査研究推進本部委員名簿一覧」

甲A第297号証 地震本部HP「各委員会の役割」

甲A第296号証 地震本部HP「地震調査研究推進本部とは」

甲A第295号証 福島第一原子力発電所3号機の耐震安全性について」
表紙、目5-1~5-4

甲A第294号証 “The Fukushima Daiichi Accident Technical Volume 2/5” (抜粋)

甲A第293号証 「政府事故調 最終報告書」(抜粋)297-302頁

甲A第292号証 外務省ホームページ「国際原子力機関(IAEA)の概要」

甲A第291号証 外務省ホームページ「[15]国際原子力機関(IAEA:International Atomic Agency)」1.設立及び日本の協力開始の時期・経緯・目的

甲A第290号証 「小児甲状腺がん15人増え131人に 福島県」(写し)

甲A第289号証 「震災4日前の水抜き予定が遅れて燃料救う 福島第一原発4号機の燃料プール隣の原子炉ウェル」(写し)

甲A第288号証 47ニュース(写し)

甲A第287号証 「「ふるさとの喪失」被害とその救済」(写し)

甲A第286号証 「「包括的生活利益」の侵害と損害」(写し)

甲A第285号証 「福島原発事故被害の救済―原発事故集団訴訟の意義と課題」(写し)

甲A第284号証 「チェルノブイリ」を見つめなおす―20年後のメッセージ」(抄)(写し)

甲A第283号証 「飯舘村放射能汚染状況調査(2016年3月25日-27日)の報告」(写し)

甲A第282号証 「最近の主な外部電源喪失事象、非常用ディーゼル発電機(EAG)等の起動失敗事例」(写し)

甲A第281号証 「『東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に伴い放出された放射性物質の分布状況等に関する調査研究結果』の簡略版について」(抄)(写し)

甲A第280号証 「低線量放射線被曝 チェルノブイリから福島へ」(抄)(写し)

甲A第279号証 「サイレントウォー 見えない放射能とたたかう」(抄)(写し)

甲A第278号証 「放射能汚染と災厄 終わりなきチェルノブイリ原発事故の記録」,(抄)(写し)

甲A第277号証の2 設置変更許可申請書添付書類八の一部補正(抜粋)8(3)-1-609 

甲A第277号証の1 設置変更許可申請書添付書類八の一部補正(抜粋)8(3)-1-606,607 

甲A第253号証 映画「日本と原発 4年後」DVD
※福島第一原発1,3号機の爆発シーンを除く。

甲A第252号証 「内陸地殻内の長大断層における巨大地震とプレート間の巨大地震を対象とした震源パラメータのスケーリング則の比較検討業務」(抄)(写し)

甲A第251号証 「伊方発電所 津波評価について 資料3-5-1」(抄)(写し)

甲A第249号証 「科学」2016年3月号246頁掲載
『原発事故がもたらした精神的被害:構造的暴力による社会的虐待』(写し)

甲A第248号証 淡路剛久ほか編「福島原発事故 賠償の研究」210頁掲載 『「自主的避難者(区域外避難者)と「滞在者」の損害』(写し)

甲A第247号証 淡路剛久ほか編「福島原発事故 賠償の研究」11頁掲載『「包括的生活利益」の侵害と損害』(写し)

甲A第246号証 県民健康調査「甲状腺検査(先行検査)」結果概要【確定版】(写し)

甲A第242号証 全国の避難者等の数(写し)

甲A第241号証 「放射性物質の拡散シミュレーションについての試算結果について」(写し)

甲A第240号証 「拡散シミュレーションの試算結果(総点検版)」
(抜粋)表紙 40~42頁、52~61頁(写し)

甲A第239号証 『福島原発で何が起こったか 政府事故調技術解説』
(抜粋)表紙,目次,奥付,第4章(141~164頁)(写し)

甲A第238号証  朝日新聞デジタル「吉田調書」エピローグ「水面が見えた」(写し)

甲A第237号証 「政府事故調中間報告書」(抜粋)236~245頁(写し)

甲A第236号証 「文部科学省による第4次航空機モニタリングの測定結果 」

甲A第235号証 「中間指針追補における対象区域」(写し)

甲A第234号証 「火山学者緊急アンケート」岩波雑誌「科学」掲載 0574頁~0580頁(写し)

甲A第233号証 原子力規制委員会・第217回原子力発電所の新規制基準適合性に係る審査会合(平成27年4月9日)に提出された,伊方発電所3号炉降下火砕物(火山灰)の評価条件見直しについて補足説明資料(写し)抜粋

甲A第232号証 原子力規制委員会・第217回原子力発電所の新規制基準適合性に係る審査会合(平成27年4月9日)に提出された,伊方発電所3号炉降下火砕物(火山灰)の評価条件見直しについて補足説明資料

甲A第231号証 伊方発電所の発電用原子炉設置変更許可申請書関する審査書 抜粋 表紙,目次,63頁~71頁 (写し)

甲A第230号証 原子力発電所の火山影響評価ガイド(写し)

甲A第229号証 福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書(民間事故調)278~286頁

甲A第228号証 政府事故調中間報告書418~420頁

甲A第227号証 「格納容器内の水蒸気爆発の危険性について」(岩波書店「科学」・Vol.87)

甲A第226号証 「原発立地の指針見直しへ 規制委,国際基準並厳格化」(写し)

甲A第225号証 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(国会事故調)会議録第4号(抜粋)1,7,8頁(写し)

甲A第224号証 「各国(日本,米国,英国,仏国)における 確率論的リスク評価の活用状況」(写し)

甲A第223号証 九州電力 川内原子力発電所 設置変更に関する審査 ご質問への回答 1,2頁(写し)

甲A第222号証 新安全基準検討チーム 平成25年1月31日第13回 議事録(抜粋)表紙,1,55,56頁(写し)

甲A第221号証の2 原子力規制委員会設置法の一部の施行に伴う関係規則の整備等に関する規則(案)等に関連する内規に対する意見募集(写し)

甲A第221号証の1 原子力規制委員会設置法の一部の施行に伴う関係規則の整備等に関する規則(案)等に関する意見募集(写し)

甲A第220号証 「『原発 40年』原則骨抜き」(写し)

甲A第219号証 「敦賀原発活断層資料,原電に漏えい 規制庁審議官を更迭」(写し)

甲A第218号証 NHK「かぶん」ブログ(写し)

甲A第217号証 規制委員会HP「発電用原子炉に係る安全審査状況 設置許可」(写し)

甲A第216号証 「原子力規制庁のお寒い実態 7割が経産省出身 課室長組は保安院組ばかり」(写し)

甲A第215号証 「原子力規制委員候補の田中東大教授,事業者などから760万円受領」(写し)

甲A第214号証 原子力規制委員会委員の人事案の見直しを求める会長声明(写し)

甲A第213号証 環境法研究第1号 109頁 『福島第1原発事故が環境法に与えた影響』(写し)

甲A第212号証 政府事故調最終報告Ⅵ 総括と提言 361~448頁
(写し)

甲A第211号証 科学2016年3月号269頁「非常用取水設備の耐震Cクラスは誤りである」(写し)

甲A第210号 証設置変更許可申請補正書 添付書類八「第1.4.1表 クラス別施設」(8-116乃至8-121)「第1.4.2表 重大事故等対処設備(主要設備)の設備分類」(8-122乃至8-127)

甲A第209号証  設置変更許可申請書添付書類八「第1.5.1表 原子炉施設の機能別分類と耐震重要度分類」8(3)-1-5-131乃至8(3)-1-5-135)
(写し)

甲A第208号証 「日米の原子力発電所における非常用ディーゼル発電機不具合の傾向分析」(写し)

甲A第207号証 最近の主な外部電源喪失事象,非常用ディーゼル発電機等の起動失敗事例

甲A第206号証 上記会合議事録(写し)

甲A第205号証 原子力規制委員会発電用軽水型原子炉の新規制基準に関する検討チーム第21回会合(写し)

甲A第204号証 「原子力安全に関するIAEA閣僚会議に対する日本国政府の追加報告書」Ⅵ-6(写し)

甲A第203号証 「原子力安全に関するIAEA閣僚会議に対する日本国政府の報告書」ⅩⅡ-7(写し)

甲A第202号証 「その他の原子力発電所での対応」(写し)

甲A第201号証 「東通原発,非常用発電機全て使えず 女川も1台故障」(写し)

シェアする

フォローする